【入札参加資格申請】代行の申込み

建設業許可取得代行サービスのお申し込み
代表の川端は大阪府庁の建築振興課の元窓口審査マネージャーをしていたこともあり、経審・入札(指名願い)に関してプロ中のプロです!

関与会社100社以上!知識と経験が違います。

大阪府内で唯一の「入札専門事務所」として、大阪府の入札参加資格はもちろんのこと、大阪府下33市の入札参加資格申請を幅広く取り扱っております。

また、アカツキ法務事務所では入札参加資格申請以外にも建設業許可、経審も取り扱っております。建設業のことならなんでもお任せください。

申込みの流れ

STEP1、事前の相談

お問い合わせフォームから当事務所へお問い合わせください。折り返しお電話させていただきます。

大阪府下ならどこへでも出張無料相談にお伺いします。

名簿に登録できない場合

以下の場合には、入札に参加できないため、入札参加資格者名簿に登録することができません。(※電子申告や提出書類等に故意に虚偽の記載または記録をした場合、各自治体の規定に基づき登録が抹消になることがあります。)

  1. 地方自治法施行令第167条の4(一般競争入札に参加できない者)及び同施行令第167条の11第1項(指名競争入札に参加できない者)の規定に該当する場合
  2. 登録・免許・許可等を営業の要件とする営業品目について、必要な登録・免許・許可等を有していない場合
  3. 法人税(個人事業主の場合は所得税)、消費税及び地方消費税を完納していない場合
  4. その他、各自治体が個別に定める要件に該当する場合

STEP2、電子申請

申請書類や依頼者からのヒアリングをもとに、データの入力・送信を行います。

データの入力・送信は、依頼者に代わって、アカツキ法務事務所にて行います。

STEP3、申請書類の郵送

電子申請とは別に、書類の郵送が必要になります。

当事務所が依頼者に代わって申請書類を各官公庁へ郵送します。

STEP4、書類審査

各自治体で書類が審査されます。

STEP5、入札参加資格者名簿に登録!

各自治体での審査終了後、入札参加資格者名簿に登録されます。

ご利用料金について

入札参加資格申請の費用と報酬

事案 行政書士報酬(消費税は別途)
入札参加資格申請(指名願い) 1か所
3万円~
2か所~4か所
6万円~
5か所~7か所
9万円~

■別途、実費ご請求いたします。(ご自身で申請されても必要な費用です。)
実費:納税証明書、各種証明書取得費など。申請内容等により概算額は異なります。
詳しくは御見積もりいたします。

お問い合わせファーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信」ボタンをクリックしてください。
メッセージ確認後、折り返しご連絡させていただきます。