建設業の基礎知識

建設業の基礎知識

【建設業許可の違反と罰則】欠格要件に該当すると5年経過しないと再起をはかれない!?

建設業許可の違反をしてしまうと、罰則を受ける場合があります。 いきなり懲役とかになる可能性は少ないかもしれませんが、それでも罰金刑などになってしまうと建設業許可が取り消されてしまう可能性があります。 罰金以上の刑を受けて…

建設業の基礎知識

違反業者に対する建設業の営業停止処分とは【知らなかったではすまされない営業停止処分】

建設業者が指示処分に従わないときや、一括下請負の規定違反や独占禁止法、刑法などの法令違反をした場合には行政処分をうけることがあります。 この行政処分には、違反の種類や程度により「指示処分」、「営業停止処分」、「許可の取消…

建設業の基礎知識

建設業法で丸投げ(一括下請け)が禁止されている理由と建設業許可に与える影響

建設業では請負った工事を下請けに丸投げ(一括下請け)は禁止されています。 この丸投げをした場合は、営業停止などの行政処分をうけてしまいます。 これらは建設業法22条で定められており、法律に関わる問題は知らなかったではすま…